【ブログ初心者】記事の書き方、始めの1記事からその後の記事まで

ブログを始めた頃、記事を書き続けられるか不安だったマーボーです。

ブログの記事を書くにあたってこんなことで困ったことありませんか?

・最初に何を書けばいいかわからない
・どんな人に向けて書けばいいかわからない
・文章を書く事に自信がない
・読者のためになる有益な情報って難しい

ジャンルを決めてブログを始めた方はこんな悩みはないかもしれません。

でも「う〜ん、とりあえずブログを立ち上げてからジャンルは考えよう」なんて方もいますよね?

という私もこんな感じで当サイトを立ち上げましたが、記事を書いていくうちに方向性が定まってきました。

初めのうちは気軽に記事を書いていって、継続する事に重点を置いていきましょう。

・最初の1記事目、まずはこれを書こう!
・あなたがよく知っているあの人に向けて書いてみよう!
・有益な情報、あなたはすでに持っていますよ!

目次

立ち上げたばかりのブログについて

何を書けばいいかわからないとか、文章を書くことに自信がないとか考える前に、これだけは知っておいてください。

初めのうちは読者はあなただけです!

立ち上げたばかりのブログサイトにユーザーからのアクセスはありません。PV0です

書いた記事がインデックスされたとしても検索順位はだいぶ後ろの方なので、よほどの事がない限り記事が読まれることはないのです。

・なんでもいいから記事を書く。文字数なんて気にしません!
・余裕があるなら写真やイラストなどを挟んで装飾する。練習になります。
・公開する

この作業に慣れていきましょう。

最初から収益のことを考えると難しくなるので、まずは書けることから記事にしていって練習しながら徐々に考えていくようにしましょう。

最初の1記事目はプロフィール

おそらく記事にするネタが揃っていてすぐに書けるのは自分のプロフィール(自己紹介)ではないのでしょうか。

自分のことなのでちょっと思い起こせば書けると思います。 調べる必要もありません。

ブログを運営していくにあたり、後々必要になってくるので書いておいて損はないです。

いろんな人のブログを見てみると、大体のサイトに「プロフィール」とか「運営者情報」といった形でヘッダーやフッターに設置してあると思います。

いろいろなサイトを見て、どんなふうに書いているかを真似して書いてみると書きやすいです。

自分のことを相手に知ってもらうために書く事なので、相手にわかりやすく書くようにしてください。

2記事目からは自分の体験をネタにする

プロフィールを除外すると、実質の1記事目となるので書き始めるまでに色々考えてしまうと思います。
私もこの1記事目は苦労しました。

これが私の1記事目です。
実際に行動したことを記事にしています。
挿絵も無料の素材サイトで有名な『いらすとや』からダウンロードしたものを使用しています。

このように実際に行動したこと、自分が困ったことや解決したこと、最近買ったものなどを思い浮かべてみましょう。

パッと思いつけばそれを書いていくといいのですが、それでも思いつかないという方は、最近の自分のちょっとした行動を思い返してみてください。

・エアコンが壊れた時の対処方法(故障探求、修理依頼など)
・Amazonで買ったものが初期不良だった時の対処方法
・コンビニで買った美味しいスイーツ

など、何でもいいのでとにかく記事にしてみましょう。

ここで書き始めることができれば、思いつくままにひたすら言葉にして書き出していきましょう。
後からいくらでも修正できるのである程度カタチになったら「公開」をクリック!

最初の記事を投稿すると、一つハードルを超えた気分が味わえるのではないでしょうか。

実際に行動したこと、自分が困ったことや解決したこと、最近買ったものなどを思い浮かべとにかく記事にしてみる。
文章の質はここではまだ気にしないで、まずは記事を書くということに慣れていきましょう。

実はあなたがすでに持っている有益な情報

記事を書き始めようとしているあなたはブログの開設作業が終わっていると思います。

では、どのような作業手順でブログ開設しましたか?
その後の設定とか色々やりましたよね?

「ブログサイトの立ち上げ方」なんてどうですか?

このような記事はたくさんあふれていますが、記事に書かれている情報は時間が経つにつれてだんだん古くなっていきます。

今この記事を書けば言わば最新の情報。という事になります。

それと、ブログの開設記事ってわかりやすく作ろうと思ったら結構大変なんですけど、その分自分の経験や知識を深められます。 それまで気づかなかった事にも気づけたりもします。

自分のブログを充実することもできるし、画像の貼り方、リンクの仕方など技術も向上していくので大変おすすめです。

開設のための記事を書くと、関連するネタも出てくるので少なくとも5記事は書けるはずですので、ぜひチャレンジしてみてください。

まとめ

・立ち上げたばかりのブログについて
・最初の1記事目はプロフィール
・2記事目からは自分の体験をネタにする
・実はあなたがすでに持っている有益な情報

最初からいろいろ考えすぎるとなかなか記事を描き始めることができません。

とりあえずでいいので最初の記事を書き始めて公開するということをまずやってみましょう。

最後に、文字数に関する情報を目にすることがあるかもしれませんが、特に気にしなくてもいいです。
内容がある程度詰まった記事になると、あっという間に1500文字くらいは超えると思います。
この記事で2000文字超です。

気軽に楽しくブログを続けていきましょう!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる