【リファ ファインバブルS】乾燥肌に潤うシャワーヘッド

40代も折り返し、肌の潤いが失われつつあるマーボーです。

みなさん、お肌の調子どうですか?

このシャワーヘッドを使うことで、お肌のトラブルが解消できるかもしれません。

目次

特徴

ファインバブル Sの特徴

  • ウルトラファインバブルとマイクロバルブ、ダブルの洗浄力で毛穴の汚れを落とす
  • シルキーバスで全身を心地よく温める
  • 汚れを優しく洗い流しながら肌に潤いを与える

となっています。

水流は以下の4種類です。

ファインバブルとファインバブル Sの違い

ファインバブルファインバブル S
発売2018年8月2020年8月
機能バブルコントロール機能
(ダイヤル式)
水流切り替え機能
(ボタン式)
・OFF
・F.B.1
・F.B.2
・ミスト
・ジェット
・パワーストレート
・ストレート
重量約340g約250g
泡の量(1mlあたり最大)約3950万個約6800万個
価格(税込)18,480円30,000円
(月々500円 60回払いの分割あり)

ファインバブル Sは分割払いで購入すると、保証期間が一括購入で1年のところ5年になります。
支払い期間中は補償の対象になるということですね。

ファインバブルは一括購入のみで保証期間は1年です。

『楽天市場 公式販売サイト』はこちら

使用感

実感できた効果

  • 肌の潤いが感じられる
  • シャワーを当てるだけで毛穴の汚れが取れる(鼻で検証してみました)
  • シルキーバスで潤うだけではなく体が温まる
  • 髪の毛のパサツキが無くなった

各モード別の使用感

ミスト

ミスト状の噴射でやさしい水流で、範囲が広いです。

ミスト状になので水温が低下しやすいです。

肌まで到達する距離があると冷たい感じがしました。

ジェット

水流が一番強くて、範囲が一番狭いモードになります。

頭皮に当てると、マッサージにもなりますしスッキリしたような感じがします。

水圧が結構強いので、使用する部位によって気をつけたほうがいいです。

パワーストレート

強めの水流でで広範囲を洗い流してくれるモードになります。

標準モードといったところでしょうか。

水流も範囲もバランスが取れていて使いやすいモードです。

ストレート

パワーストレートよりやさしい水流のモードです。

範囲がパワーストレートより一回り広くなってます。

説明書によると、このモードでシルキーバスを作ることになってます。

水圧の強弱について

ファインバブル Sは、水圧が変わりにくい設計になっているそうなので、水圧の強弱に関しては各住宅環境によってそれぞれ違うのではないのでしょうか。

ヘッドの大きさ、重さ

これはもともとどのようなシャワーヘッドを使っていたかでそれぞれ感じ方が変わると思います。

我が家に関しては、賃貸マンションで、小さいタイプのものが設置してあったので、ファインバブル Sに交換した時は正直”デカイ”と思いました。

重さに関しては、見た目の大きさで重いという先入観があったせいか、思ったより気にならなかったです。

今ではもう慣れてしまったので、不便さは感じません。

シルキーバス

ストレートモードでお湯を出しながら湯船に入れると、細かい泡がが広がってシルキーバスが作れます。

お湯が乳白色になるとなっていますが、地域や住宅環境により違うみたいです。

乳白色になりやすかったり、なりにくかったりは水質に関係するのでしょうか。

我が家でもちょっと濁ったかなくらいの感じにしかなりませんが、お湯に浸かると違いがちゃんとわかりました。

温泉に浸かった時のようなスベスベ感とまではいきませんが、肌が滑らかになっている感覚は味わえると思います。

内容物

本体とアダプターが4種類、説明書、ギャランティーカード

まとめ

話題の美容メーカーが出してるだけあって、さすがだなというのが正直な感想です。

驚いたのは使用してすぐに実感できたこと。

そして乾燥肌で体を掻きむしってた3歳の娘がほとんど体を掻かなくなっていることです。

汚れを落とす力と肌に潤いを与える効果を一度実感してみてはどうしょうか。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる