ロジクール(Logicool)製品の保証請求 webでの申請方法

購入して4ヶ月、「さぁ!ブログを書き始めるぞ!」って時にキーボードが壊れてしまったマーボーです。

壊れたといってもテンキーの『5』、『6』が外れかけて戻らなくなった程度で、それほど支障はなかったのですが、「買ったばかりだし保証期間内だから修理に出そうかな」くらいの軽い気持ちで問い合わせてみました。

壊れたキーボードは『ロジクール CRAFT』です。

結論から言うと、いい意味で予想外の展開でした。

と言うのも大した故障でもないのに新品が送られてきました。

故障した古い方はというと、特に返品の指示がなくロジクールの対応が終了しました。

それでは申請手順の方を見ていきましょう。

目次

申請する前に準備しておくもの

  • 申請しようとしている製品の不具合が分かる動画
  • 申請しようとしている製品の不具合が分かる画像
  • 購入先、購入日、商品名が分かる購入を証明できる画像
  • 製品のシリアル番号を写した画像

不具合の様子が見た目にわかるものは、製品全体がわかるような画角を入れるように撮影してください。
この動画に関しては、申請後のメールのやり取りで必要になってきます。

アマゾンなどの通販で購入した場合は、購入履歴から購入を証明できますが、スクリーンショットやモニターの写真では不可らしいので、一度印刷したものを写真に撮るようにしてください。

初めに準備しておくと、申請がスムーズに行えると思います。

申請手順

ロジクール サポート
ロジクールサポート
  • ロジクール サポートサイトへいきます。
  • 故障したカテゴリを選びます。

今回は、私の場合を例に説明していきます。

ロジクールサポート
  • 故障した対象製品を探します。
  • 「詳細」をクリックします。
ロジクールサポート
  • 「保証」をクリックします。
ロジクールサポート
  • 保証請求」をクリックします。

「製品の登録」というボタンもありますが、登録は任意で判断してください。
登録しなくても保証請求手続きは進めることができます。

ロジクールサポート
  • アカウントがある方 → 「サインイン」をクリック
  • アカウントがない方 → 「アカウントを作成」をクリックし、登録を行ってください。
ジクールサポート
  • 「シリアル番号で検索」に、製品のシリアル番号を入力します。
  • 「送信」をクリックします。
ロジクールサポート
ジクールサポート
  • 「説明」欄に不具合の内容を入力します
  • 「サポートがまだ必要です」をクリックします。
ジクールサポート
  • 「国」欄の項目からお住まいの国を選びます。
  • 「名前」欄に氏名を入力します。
  • 「添付ファイル」欄にあらかじめ準備した添付ファイルをドロップしてください。
  • 「送信」をクリックします。

私がここで添付したのは不具合の画像とシリアル番号を写した画像だったと思います。
この後のメールのやり取りでも動画や画像を要求されるので、あまり気にしなくてもいいと思います。

ここまででwebでの申請は終わりになります。

申請が完了すると「チケット」と言う番号が発行され、申請のやりとりが管理されます。

少し経つと、アカウントに登録したメールアドレスに申請が完了した旨を伝えるメールが届きます。

この後、サポートからの連絡を待つことになります。

申請後のメールでのやりとり

ここからはメールのやりとりになりますが、やりとりの内容や期間などは私の体験を例に説明していきます。

1通目のメール : 申請翌日

サポートからの指示が記載されたメールが届きます。

まずは一度とラブルシューティングを試してくださいということが書かれていました。

私の場合は、物理的な故障のためトラブルシューティングはしませんでした。

次にトラブルシューティングでは問題が解決しなかった場合、以下の内容を返信してくださいと言う内容のものでした。

  • デバイスのシリアル番号
  • 購入証明または請求書の原本(スクショ不可)
  • 問題を明確に写した欠陥製品の動画
  • 氏名
  • 郵便番号
  • 連絡先(電話番号)
  • 送付先住所

動画に関しては、「YoutubeまたはGoogle Driveにアップロードし、リンクを共有してください」と記載されています。
私はそのまま返信メールに添付して送信してしまったのですが、問題ありませんでした。

返信が完了しましたら、サポートからの返信を待ちます。

2通目のメール : 申請から4日後(返信から3日後)

以下の内容が記載されていました

  • 保証交換の手続きを開始した
  • リクエストの最終承認段階に入った
  • 製品発送まで最大3営業日ほどかかる
  • 発送が確定したらヤマト運輸の伝票番号を連絡する
  • 製品が届くまで使用していた製品は手元に置くことをお勧めする
  • 保証書や領収書は保証期間中は保管しておくこと
  • 何らかの理由で交換リクエストが却下された場合は至急連絡する

と言うことで、再び連絡を待ちます。

3通目のメール : 申請から12日後(2通目のメールから8日後)

最終のメールの内容です。

  • お詫び申し上げます
  • ヤマト運輸の追跡番号と照会サイトのアドレス
  • 以上で終了します

と言うことで後は製品到着を待つばかりと思っていたところ、このメールが届いたその日になぜか製品も届きました。

まとめ

今回初めてロジクールのサポートを利用しましたが、特に問題なくスムーズにできました。
そして予想外だったのは、不具合品に関しては返品の要求がなかったことです。

新品が届いたら返品するものだと思っていましたが、そういった書類は一切入っていませんでした。
このシステムだと悪用されないか心配になってしまいますね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる